きおろし

とある大学生のブログ

【最速】特別定額給付金のスマホからの申請方法は?写真付きで解説!

f:id:ogw0206:20200427043436j:image

新型コロナウイルス感染症の大流行に伴い、国民への生活支援として「特別定額給付金(仮称)」が国民1人あたり10万円支給されます。

早い自治体ですと、5月1日から給付を開始するとの報道もされています。

headlines.yahoo.co.jp

headlines.yahoo.co.jp

青森県西目屋村と熊本県産山村は5月1日と全国の自治体に先駆けて給付するとのことです。

各自治体には市民の生活の為に、スピーディーな対応をお願いしたいです。

さて、そこでこの給付金を受け取るためにはどのような方法で申請をすればいいのでしょうか。

郵送とオンライン(スマホ)の申請方法を紹介していきます。

 

特別定額給付金の申請方法

【オンライン申請】

オンライン申請の方法としては、総務省によりますと、マイナポータルから電子申請する形となるそうです。

総務省によると、

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)マイナポータルから振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)

出典:総務省|特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)総務省|特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)

「振込先口座の確認書類」というのが、通帳なのかキャッシュカードなのかはっきりしていませんが、いずれにしてもマイナンバーカードを持っている方はマイナポータルから電子申請が可能です。

それ以外の方は、郵送申請になります。

郵送申請に関しては、世帯主宛に申請書類が届くと思うので、そちらの書類を記入し返送して申請となります。

※各世帯の世帯主のみが申請できます。

それでは、電子申請の方法を紹介していきたいと思います。

まずは、マイナポータルのアプリをダウンロードして下さい。

f:id:ogw0206:20200427042049p:image

まず、マイナポータルのアプリを開きます。

開いたら、利用者証明用電子証明書の4桁の暗証番号を入力して、マイナンバーカードをかざしてください。

 

f:id:ogw0206:20200427025722p:image

 

次は、4桁の暗証番号を入れて、カードをかざして下さい。
f:id:ogw0206:20200427025726p:image

 

 

f:id:ogw0206:20200501120459p:image

すると、特別定額給付金の申請はこちらを押して下さい。

次の画面は自治体を選ぶ画面に移りますので、自分の自治体を選択していただくと、特別定額給付金にチェックができる状態になっていますので、選択します。

f:id:ogw0206:20200501121059j:image

そうすると、概要が表示されますので、事前に読んでおくことをおすすめします。

事前に振込口座の確認書類(写し)、申請者名義の通帳やキャッシュカード、インターネットバンキング等の写し又は画像(口座番号、カナ氏名等が分かるもの)を準備しておいて下さいください。申請で必要になります。

また、マイナンバーカードの署名用電子証明書のパスワードがわからない場合は、電子申請できませんのでご注意ください。5回間違えるとカードにロックがかかってしまい、市役所で解除してもらう必要があります。

f:id:ogw0206:20200501123014p:image
f:id:ogw0206:20200501123235p:image
f:id:ogw0206:20200501122938p:image

動作環境が整っていないと、電子申請できませんのでご注意ください。


f:id:ogw0206:20200501122844p:image

メールアドレスと電話番号を入力してください。


そうすると、申請者情報の入力を求められます。住所・氏名・生年月日・世帯主や給付者・振込先口座の情報を入力してください。
f:id:ogw0206:20200501123009p:image



f:id:ogw0206:20200501122855p:image
f:id:ogw0206:20200501123240p:image

 

ここで口座情報の写真が必要になります。

f:id:ogw0206:20200501122946p:image

f:id:ogw0206:20200501122954p:image
f:id:ogw0206:20200501122836p:image
f:id:ogw0206:20200501122950p:image
f:id:ogw0206:20200501123002p:image
f:id:ogw0206:20200501122932p:image

ここで、パスワードを5回間違えてしまった方は、役場に行ってロックを解除してもらうか、郵送申請をしてください。

この最初と最後のパスワードが難点かと思われます。

f:id:ogw0206:20200501180535j:image
f:id:ogw0206:20200501180543j:image
f:id:ogw0206:20200501180538p:image

これで完了です。念のため受付番号は控えておきましょう。

 

www.kioroshi.info

 

それ以外の情報

オンライン申請以外の、郵送申請、やむを得ない方の窓口申請などその他の情報を知りたい方はこちらの総務書のホームページをご覧ください。