きおろし

とある大学生のブログ

【頑張ってる学生さんへ】部活が辛くなったら見てください~

f:id:ogw0206:20200428213107j:plain

史上初のインターハイ中止が決定しました。

高校最後の大会がないと思うと、2年間部活を頑張ってきた方は、どんなお気持ちでしょうか。おそらく人それぞれ違うかと思います。

だるい部活が早く終わってうれしいと思う方もいれば、秋の大会の悔しさを晴らしたいと思う方もいるでしょう。ひとまず、高校3年生の皆さんはお疲れさまでした。部活のない最後の1年を有意義に過ごしてください。

そして2年生のみなさん。先輩がいなくなってからの部活に不安はありますか?

自分の部活は厳しくないから特になにも思わない??それはうらやましい限りです。

まあ不安な方が多いかと思います。私はもうめっちゃくちゃ不安でした。高2の5月は「これから本当に地獄の1年が始まる」と覚悟を決めていました。というのも、顧問がめちゃくちゃ厳しくてですね...毎日怒鳴ってるんですよ。

しかも私の先輩の代はまだマシでしたが、私たちの代はあんまりうまい人がいなくて、本当に怒鳴らない日はなくて、ミスするたびに顧問の機嫌が悪くなり、ペナルティを与えられてすごくきつい練習メニューを課されてました。

そんな部活なので、各学年に辞める人が必ずいる部活でした。

私はそんな部活でキャプテンをやっていました。本当によくやったと今は思います。辞めたいと思わない日はなかったので、今思うと相当無理したなと、

私が高1の時は、2個上が引退してからレギュラーに入るようになりました。なので、私は他の同級生とは隔離されての練習でした。理不尽なことで怒鳴られるので、いつ怒鳴れるか毎日委縮しながら部活をしてました。練習試合とか大会はいつも精神的にきてました。

基本的に高校へ行くには車で行ってたのですが、部活がある日の登校中の車の中で毎日greeeen聞いてました。聞くだけであの辛い夏を思い出します。

www.youtube.com

www.youtube.com

毎日朝起きるのも嫌でした。学校行って、部活があるのも憂鬱でした。逆に部活がない日とか、厳しい顧問がいない日は天国のような感覚でした。

高校で部活に入ってる間(引退するまで)は、Twitterでほぼ毎日顧問の悪口ばっかりをつぶやいてました。それも本垢で。それだけ私は精神的に病んでました。今は落ち着きましたけど。おかげで一部の女子からは「性格悪い奴」と思われて、嫌われました。(笑)

けど、きつい日もあれば、ほんのたまに良い日もありましたよ。試合に勝てた日とか?オフの日とか?長期休暇のぞいたら3か月に1日くらいしかなかったですね。丸1日休みは。公式戦終わった後の爽快感は最高です。午前練終わった後の解放感も最高でした。辛いことのほうが多かったけど、なんだかんだ今ではもう経験できないこともたくさんあるんです。

確かに、今の部活が辛すぎて辞めたいって人もいるとおもいます。その辞めたい理由が何なのか、それぞれ違うので一概に具体的なアドバイスは難しいのですが、ただきついのであれば、絶対にやめないほうがいいです。

パワハラやいじめなど、どう考えても良い影響をもたらさないことならやめるべきです。(私の部活の顧問も根性論大好きな昭和の古臭いご指導をする、クレイジーな先生だったので若干そういうことはありましたが)私のことうんぬんよりも、そんなことよりも、周りの人に相談して決めるべきなのではないのでしょうか。

私も部活2年間ずっと早く終わらないかな~とおもってて、実際毎日お腹が痛くなる日々でしたが(部活のストレスのせいで胃に潰瘍ができました)、ついに終わったときはすっきりした気分になりました。

引退してから3年ですが、やっぱり部活やっていてよかったな、と今では思っています。あの試合の時の顧問が見てる時の緊張感、それ以外にも練習始まる前の憂鬱感などいろんな感情が当時はありましたが、それらを味わうことはもうないでしょう。

当時の私も逆の立場だったのでわかるのですが、私が過去の辛い体験談を語るのは簡単ですが、今部活が辛いって思ってる方からすると、「簡単に言うな」とか「この辛い思いをどうにかしたい」っておもわれるかもしれないんですが、申し訳ないですが私にはどうすることもできません。ただ、この辛い体験談を書いて少しでも慰めることしかできません。

でも、部活2年間乗り越えれば必ず成長できますから。つらいかもしれないですけど頑張ってください。

書きたいことつらつら書いてちょっと読みずらいかもですけど、ご了承ください~

ありがとうございました