きおろし

とある大学生のブログ

強い口調には強い反論が返ってくることを肝に銘じておくべき。

ぼーっとTwitterを眺めてたら、コンビニATM手数料についてトレンドになっていた。気になったので、いろいろ見てたが、こうゆうことだった。

なるほど。。。うーん、私も主にUFJ使ってるのでそれは嫌だなぁ。

でも、確かにこのご時世銀行経営が今まで以上に厳しいのは分かっているつもりだ。銀行はお金を貸すことによって利益を得ている。

ん?じゃあ私たちがお金を預けることによってその利益は消えていくんじゃない?と思われるだろう。確かにその通り。だが、銀行はお金を貸したことによって儲ける利益のほうが私たちがお金を預けたことによって払う利息よりも大きいのだ。この儲けを利ざや(利鞘)という。

今私たちは失われた30年、バブルが崩壊してからデフレといって、消費が落ち込んでいる中で、モノをたくさん作る企業はなかろう。となれば、巨大な機械を買う会社も少なくなるので、借金つまりお金を借りて機械を買う、なんていう動きはない。

となると、銀行は金利を下げなければ誰もお金を借りてくれなのだ。しかし、今なんて極限まで下げてもお金を借りたい企業が少ない。

そうなれば銀行の経営も苦しくなるので、手数料を取らざるをえない。

このデフレを抜け出せない状況を作った政府が一番悪いのだが、この話は置いとく。

おっと、話が逸れてしまった。銀行の手数料のことだっけ。

ついにゆうちょも場合によって手数料を取られるということで、私も改悪にはがっかりした。できればしないでほしいと私も思っている。

(追記:ツイートが削除されたみたいです)

ただ、この批判はちょっと・・・。想像力がないって😅

想像力ないのはどっちでしょう?

それなら事前にUFJでお金を下せるときに多めにおろせばいいのでは?キャッシュレスを駆使して、現金払いを減らせばいいのでは?私はいつもそうしてるので、お金をおろす機会がほとんどない。

コメント欄の意見では、銀行を変えたらいいのでは?と。確かにそれもあり!思いつかなかった。

もう成人済ということなんだから、ちゃんとそこは考えないとだめでしょう。お年寄りじゃあるまいし(笑)

これが「想像力がないでしょ」じゃなくて、「もうちょっと気を使ってほしかったな」とかやんわりした感じなら強い反論は返ってこないと思う。