きおろし

とある大学生のブログ

読まれる記事を作るには??☞他人から見て価値がないといけない

こんにちは。

 

書き慣れてないブログを毎日続けるの、大変...。

日常のブログでも、見てくれる人いるのかな?などなど

最近の私はブログのさまざまなことで疑問・悩みが尽きないわけです。

 

私は最近ブログに専念しようと奮起しているのですが(笑)、1つの記事を書くのも精一杯。

 

「ブログ 初心者」って検索していろんな人のブログを見ていました。昨日の夜です。

そしたらある記事に目が付いたんです。それは・・・

 

shinji-lifegoeson.com

 

この場を借りてこのブロガーさんに感謝の意を申し上げたいです。ありがとうございました。初心者である私にとってはとても勉強になりました。

 

この記事はわたしのような初心者向けの記事かと思いますので、おそらく中級車・上級者向けではないかなと思います。

 

簡単にまとめるとこの記事は、日常生活をブログにすることは可能だが、ただ日々の記録を綴っているだけでは価値がなく、ほとんどの人は見ない。多くの読者にみてもらうには、付加価値をつけなければならない。といった内容です。

 

ここからは私個人の考え方とポイントを綴っていこうと思います。

 

赤の他人はあなたの日記には興味がない!

これ、さっき紹介した記事に書いてあったのですが、とても重要だと思うのでここにも載せときます。私もこれをみてハッとしました。

 

よく考えればわかると思いますが、その人のファンであったり有名人でもない限り、知らない人の日記を見ようとは思わないですよね??

 

やっぱりそれなりに見てもらうにはそれなりの価値がなければなりません。ただの日記ではなく。

 

では、それなりの価値とは何でしょうか。

 

日記に付加価値をつける

先ほど、それなりの価値と言いましたが、ただの日記に付加価値をつけましょう。

 

例えば、私が最近読んだ本は『資本論』という本があるのですが、この本を紹介するとしましょうか。簡単に紹介しますね。

 

資本論を読んでみた感想は、難しかったがとても勉強になった。資本家はとても金持ちになり、労働者は貧乏になってしまう運命なのかな~と思った。

 

資本論を読んだ。資本主義社会では、労働者は資本家に余分に働かせられて搾取され、賃金が減らされていき、こき使われる一方で資本家だけがとても儲かることにより格差が拡大していく。これを読むと労働者として働くことでは幸せになれないのかなと感じた。今の仕事に不満を持っていたり、なかなか給料が伸びないなと感じたら是非この本を読んでいただきたい。

 

...。(笑)

 

ちょっと説明が難しかったのです。(笑)申し訳ございません。

 

ただ前者も後者も言わんとすることは分かったと思います。

 

前者は感想だけですよね?後者に関しては簡単な解説、私独自の意見、そしてどのような人におすすめか、など。

 

ちょっとした工夫で、ブログの価値が変わってくるのではないでしょうか。

読者目線になって考えよう。

上記の続きになってしまいますが、、、

 

やはり感想だけでは、しらない人のブログを読もうとは思いませんよね?

 

ちょっとした工夫をすれば、読者にとっても価値がかなり変わってくるのです。

 

書評だけに限らないと思います。どこかに出かけた時も、何かを買った時も、何かを試してみた時も。

 

感想を書くのもいいですが、それだけではなく、そこに読者にとって価値のあるものも加えてみましょう。

 

 

こんなかんじですかね(笑)

 

私もこれからブログを頑張っていきたいと思いますので、一緒に頑張っていきましょう。